SEO対策

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ステコ、1歳になる

 2012-02-20
早朝5時半に破水したあの日から1年。ステコは1歳に。
年明けからなんとなくこの日を意識し、そわそわ。
前日、公園で遊ばせて、ベビーカーで散歩してたらなんでか涙が出てきた。
娘が1歳になる母の気持ち、それは今までに感じた事のない気持ち。
嬉しい、楽しい、幸せと、そして赤ちゃん時代が終わる寂しさと、この1年のあれやこれやを思い出して、泣いた。

親になるとゆうのは、思った以上に複雑やった。
心躍るような事もたくさんある。思わず笑顔になる瞬間もたくさんある。かわいすぎてチューしまくったりもする。
その合間に「もぉぉぉぉっぉ、寝てよー」と叫んだり、泣き止まないステコを抱えて私が泣いたり、日中に感じた孤独感を仕事帰りのオットにぶつけてみたり。いろんな気持ちが一気に湧いて処理しきれずにもがいたりもした。そんな1年。あっとゆうまの1年。人生の中で一番濃かった1年。

誕生日当日は私の眼科の予約。この日を逃すと8日後しか予約が取れないとしかなく。
ステコは退屈でストローラーでギャーギャー騒ぐ。しゃーない、退屈すぎるわステコには。
終わった後、もろもろ買って帰宅。
Rちゃんが一緒に祝ってくれると家に来てくれた。
Rちゃんの娘Aにステコはいっつもくっついてく。ひつこい、めっちゃ(笑
大好きな2人にお祝いしてもらえて、母子共々ハッピー!ありがと、Rちゃん&A!

早めに帰宅したオットとお祝い。
ベビー用のケーキを作るも、ステコは気に入らずイチゴのみ食べる。
あはは、思い通りにいかんのが子育てやわ~と思い直す。

そして、昨日。
日頃、お世話になってるお友達家族を招いてステコの誕生日パーティーを開催。
午前中に一度昼寝をさせるとゆうミッションは失敗し、この日の為に買ったドレスを着せるも今ひとつ気分のならないステコ。自分が主役とわかってないステコはパーティー中も、なんとなく眠くて甘えん坊モードだったけど、ワイワイと楽しいひととき。
この1年、いっぱい助けてもらった友達。みんなが居なかったら、笑ってこの日を迎えられなかったと思う。

パーティー用に張り切って生い立ちビデオを作ってみた。
作ってる時は楽しいだけだったのに、いざみんなと観ると泣きそうになった。
誰も泣いてへんアカンあかんとオットを見ると、瞳がめっちゃ潤んでた(笑
涙をごまかし、ケーキタイム。
ケーキはベビーシャワーの時と同じシーラの。
「1」のロウソクに火をつけて、歌を歌ってもらって「フーーー」
めっちゃ楽しかった時間はあっとゆう間に過ぎ、もっかいしたいーーーと終わった後に思った。

まだまだ余韻に浸りつつ、次の1年が楽しみでワクワク。
自我が芽生えまくるステコに振り回され続けること間違えなさそう。
そんな我が家を、これからもよろしくお願いします。

生まれた日のステコ
Birth day

1年後のステコ
1st
スポンサーサイト
カテゴリ :赤子と共に トラックバック(-) コメント(3)

てってけてー

 2012-01-21
昨夜、夜更かしして雪の中を帰ってきたら、なんだか家族みんなダラダラモード。
お風呂も入らず土曜日の午後3時半、、、たまにはいいもんだー?!

赤子の成長の中で、寝返り、はいはい、おすわりなどなど感動の瞬間がある中で、ステコ、ついに最終章の「歩く」を迎えました。
うぅ、、、感涙。
年明け間もなく、何の予告も無く2-3歩歩いたステコ。
その後、ぴったりとあるかず。
そして、先週あたりに思いついたようにすすすーーと歩いてました。
驚きの2足歩行。もちろん、まだうまく歩けずすってんコロリンしてるけれど、すくっと立って歩く姿はもう赤ちゃんから幼児へと確実に変化してるんだと思わされます。
なんだろう、すごろくの上がりを迎えたと言うか、「◯◯できるかな?」と楽しみにしていた事に一区切りついたとゆうか。
自分の足でしっかり人生踏みしめてほしいと思います。
1
なんか押すのもブーム
カテゴリ :赤子と共に トラックバック(-) コメント(2)

2012年はじまりんご

 2012-01-11
もう、鏡開きも終わりそうな今日この頃ですが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

ステコと初の年越しは、あわや車の中かと危ぶまれたけれど、無事にRちゃん家で迎えられました。
駐車場難民になって、年越しそばも車の中で食べなきゃ~って騒ぎでした。
Rちゃん家に着いたら、ステコも起きてきて、結局、年越しの瞬間も目が爛々。
Rちゃん家の娘ちゃんも起きていたので、みんなで楽しく年越し。
家族と離れて住んでいるけど、年越しを友達家族と過ごすのもアメリカ生活の醍醐味。
私、結婚してからのお正月をアメリカで過ごしてるので、日本でお正月を迎えるとしたらどっちで?とか考えただけで面倒やわー。(笑

去年はステコ一色とゆうても過言じゃなかった。
オムツかえ、授乳、あやして、遊んで、めっちゃ単純な日々。
ステコの成長を時には目を細め、時には髪を振り乱して追いかけて来た。
で、うちはどんなけ成長した?
しーてーへーんーーーーーー。
まぁ、しゃーないよね。寝てただけのステコがハイハイできるようになるぐらいのドラマチックでダイナミックな変化なんて大人のチロにはおとずれまへん。
もう少し自分を見つめ直そうと鏡を見つめると、しわとしみと白髪に目がいく。
リアルにジワジワと加齢を感じる、あはははー。

特に「これ!」って目標もないねんけど、なんか、こう、ほら、パーッと!したい。
と、正月から具体性もなく頭がパーなチロです。
最近、仕事がしたいとふつふつ思うことがあります。
なんでやろか?
結婚とか子育てとかが現実的じゃなかった頃は、子供を産んでも働く気満々やった。
けど、実際産んでみるとかわいい時期を一緒に過ごせるのは楽しいし、よかったと思う。
でも、仕事もしたいなー。たぶん、一種の現実逃避?子育て以外の事したい。
まっ、アメリカに居るうちは労働を禁じられてるので、その気持ちを何かにぶつけて過ごせたらいいなぁ。

ステコの1歳の誕生日が近づいて来てます。
わくわくとちょっとした寂しさもあり。

今年はもう少しブログを書こう~!

1
人生、楽しいのがいちばーん!


カテゴリ :日々のあれこれ トラックバック(-) コメント(0)

THE 離乳食

 2011-11-19
いろいろあるけど、なんとなくステコは心身共に順調に育ってるっぽい。
「子育てってたーのしー!!子供8人ぐらい欲しい♪」ってなテンションにはならないものの、「ステコ、かーわい!」と親ばかできるぐらいの余裕はある。
とかいいつつ、最近、再び「寝付いてベットに置いたら起きるスイッチ」が作動し、昼寝でほぼ抱っこ状態に逆戻りする時が多くなって、次第にイライラが募ってしまったり。
だけど、それはきっとどこにでもある子育ての一面なんだと思うし、そう思えるだけの余裕はできたって意味の余裕。

そんな拭けば飛ぶような余裕がぶっとんでくのが「離乳食作り」
ネットで検索するたびに思う。
ホンマにみんなそんなに豪華なメニューなん?!(絶叫
今まで、はずかしげも無く自分の料理を披露して来た事を多いに反省する。
ホンマに、
朝;パン粥、イチゴヨーグルト、おいものサラダ 
昼;おかかそうめん、かぼちゃのごま和え 
夜;おかゆ、クリームシチュー、ほうれん草とトマトのサラダ
とか作ってるの?って、作ってはるからブログとかにもいろいろ書いてるわけなんだけど。。。。。。

正直に書きます。
このブログは義母は見ていないので書きます(笑
今日のステコのメニュー
朝;パン(ちぎっただけ)、バナナ
昼;洋風おかゆ(市販の洋風だし使用)に豆腐とサツマイモをブロッコリーをなんとなく一緒に解凍して混ぜたもの、リンゴ
夜;おかゆに出汁と豆腐(また豆腐)とかぼちゃを混ぜたの、リンゴ
以上。
もともと、離乳食をしっかり食べてくれる気になったのが7ヶ月半過ぎてからだったステコ。
バナナやリンゴは加熱すると嫌がるので、早い段階で未加熱。
スプーンをはたかれても必死におかゆをあげてたけど、今ふと気がつくとパンや赤ちゃんせんべいや、チュリオス(シリアル)を楽しげにつまんで食べてる。
ステコの味蕾が心配になって来た。量も目安の1/3ぐらいしか食べてない。
これはきっと、たぶん、認めたくはないけど、チロの料理のせい?!

がんばります。。。。。。。

カテゴリ :料理 トラックバック(-) コメント(0)

never

 2011-11-03
ステコ、引き続きプールに通い中。
今期は、前期からのJ君、Mちゃんの3人ぽい。先生は引き続きスーザン。

今日もぷかぷか浮くステコ。歌いながら飛んだりはねたり(親が)
少人数でスーザンの目が届きまくる。そんななかスーザンが「ステコは一度も笑わないわ」と一言。
うぅっ、、、。思いのほかぐさりと突き刺さる言葉。
ステコ、プールが嫌いな訳ではなさそう。でも、スーザンに笑いかけない。気がついてたか、スーザン。
途中、スーザンが赤ちゃんを一人一人抱えて遊んでくれる時間があって、そんな中ステコはスーザンを凝視。
穴空くほど見つめてるものの、無表情。
「わらうんだー」と心の中で必死に叫ぶ私を知ってか知らずか、今日も凝視するだけのステコ。
never,never,never
プールが終わってボビン教室に行くまでの間、頭の中でリフレイン。

親の私の英語能力の低さも災いしてか、スーザンともうまくコミュニケーションがとれない。
やっぱり、英会話って難しい。

プールに通わせるのも親のエゴなのかも、ホンマはステコは楽しくないのかも。
私が「わらえー」って思うからステコは笑わないのかも。
いろいろ考えても答えは出ず。車の中で嫌になって来た。アカン、プールに楽しく通えなくなる。
なんだか、朝っぱらから気分が暗くなって来た~~
ボビンのお教室に到着。
私はいつものようにレースを作ったり、ステコは遊んでもらってご機嫌。
楽しく過ごしてるうちに、朝の事は気にならなくなった。
帰る車では「いろいろ考えててもしゃーない(仕方ない)か~」と前向きに。(単純)
とりあえず、プールで泣いてないし、いっかな?!
カテゴリ :赤子と共に トラックバック(-) コメント(6)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。