SEO対策
FC2ブログ

ステコ、1歳になる

 2012-02-20
早朝5時半に破水したあの日から1年。ステコは1歳に。
年明けからなんとなくこの日を意識し、そわそわ。
前日、公園で遊ばせて、ベビーカーで散歩してたらなんでか涙が出てきた。
娘が1歳になる母の気持ち、それは今までに感じた事のない気持ち。
嬉しい、楽しい、幸せと、そして赤ちゃん時代が終わる寂しさと、この1年のあれやこれやを思い出して、泣いた。

親になるとゆうのは、思った以上に複雑やった。
心躍るような事もたくさんある。思わず笑顔になる瞬間もたくさんある。かわいすぎてチューしまくったりもする。
その合間に「もぉぉぉぉっぉ、寝てよー」と叫んだり、泣き止まないステコを抱えて私が泣いたり、日中に感じた孤独感を仕事帰りのオットにぶつけてみたり。いろんな気持ちが一気に湧いて処理しきれずにもがいたりもした。そんな1年。あっとゆうまの1年。人生の中で一番濃かった1年。

誕生日当日は私の眼科の予約。この日を逃すと8日後しか予約が取れないとしかなく。
ステコは退屈でストローラーでギャーギャー騒ぐ。しゃーない、退屈すぎるわステコには。
終わった後、もろもろ買って帰宅。
Rちゃんが一緒に祝ってくれると家に来てくれた。
Rちゃんの娘Aにステコはいっつもくっついてく。ひつこい、めっちゃ(笑
大好きな2人にお祝いしてもらえて、母子共々ハッピー!ありがと、Rちゃん&A!

早めに帰宅したオットとお祝い。
ベビー用のケーキを作るも、ステコは気に入らずイチゴのみ食べる。
あはは、思い通りにいかんのが子育てやわ~と思い直す。

そして、昨日。
日頃、お世話になってるお友達家族を招いてステコの誕生日パーティーを開催。
午前中に一度昼寝をさせるとゆうミッションは失敗し、この日の為に買ったドレスを着せるも今ひとつ気分のならないステコ。自分が主役とわかってないステコはパーティー中も、なんとなく眠くて甘えん坊モードだったけど、ワイワイと楽しいひととき。
この1年、いっぱい助けてもらった友達。みんなが居なかったら、笑ってこの日を迎えられなかったと思う。

パーティー用に張り切って生い立ちビデオを作ってみた。
作ってる時は楽しいだけだったのに、いざみんなと観ると泣きそうになった。
誰も泣いてへんアカンあかんとオットを見ると、瞳がめっちゃ潤んでた(笑
涙をごまかし、ケーキタイム。
ケーキはベビーシャワーの時と同じシーラの。
「1」のロウソクに火をつけて、歌を歌ってもらって「フーーー」
めっちゃ楽しかった時間はあっとゆう間に過ぎ、もっかいしたいーーーと終わった後に思った。

まだまだ余韻に浸りつつ、次の1年が楽しみでワクワク。
自我が芽生えまくるステコに振り回され続けること間違えなさそう。
そんな我が家を、これからもよろしくお願いします。

生まれた日のステコ
Birth day

1年後のステコ
1st
スポンサーサイト



カテゴリ :赤子と共に トラックバック(-) コメント(3)

てってけてー

 2012-01-21
昨夜、夜更かしして雪の中を帰ってきたら、なんだか家族みんなダラダラモード。
お風呂も入らず土曜日の午後3時半、、、たまにはいいもんだー?!

赤子の成長の中で、寝返り、はいはい、おすわりなどなど感動の瞬間がある中で、ステコ、ついに最終章の「歩く」を迎えました。
うぅ、、、感涙。
年明け間もなく、何の予告も無く2-3歩歩いたステコ。
その後、ぴったりとあるかず。
そして、先週あたりに思いついたようにすすすーーと歩いてました。
驚きの2足歩行。もちろん、まだうまく歩けずすってんコロリンしてるけれど、すくっと立って歩く姿はもう赤ちゃんから幼児へと確実に変化してるんだと思わされます。
なんだろう、すごろくの上がりを迎えたと言うか、「◯◯できるかな?」と楽しみにしていた事に一区切りついたとゆうか。
自分の足でしっかり人生踏みしめてほしいと思います。
1
なんか押すのもブーム
カテゴリ :赤子と共に トラックバック(-) コメント(2)

never

 2011-11-03
ステコ、引き続きプールに通い中。
今期は、前期からのJ君、Mちゃんの3人ぽい。先生は引き続きスーザン。

今日もぷかぷか浮くステコ。歌いながら飛んだりはねたり(親が)
少人数でスーザンの目が届きまくる。そんななかスーザンが「ステコは一度も笑わないわ」と一言。
うぅっ、、、。思いのほかぐさりと突き刺さる言葉。
ステコ、プールが嫌いな訳ではなさそう。でも、スーザンに笑いかけない。気がついてたか、スーザン。
途中、スーザンが赤ちゃんを一人一人抱えて遊んでくれる時間があって、そんな中ステコはスーザンを凝視。
穴空くほど見つめてるものの、無表情。
「わらうんだー」と心の中で必死に叫ぶ私を知ってか知らずか、今日も凝視するだけのステコ。
never,never,never
プールが終わってボビン教室に行くまでの間、頭の中でリフレイン。

親の私の英語能力の低さも災いしてか、スーザンともうまくコミュニケーションがとれない。
やっぱり、英会話って難しい。

プールに通わせるのも親のエゴなのかも、ホンマはステコは楽しくないのかも。
私が「わらえー」って思うからステコは笑わないのかも。
いろいろ考えても答えは出ず。車の中で嫌になって来た。アカン、プールに楽しく通えなくなる。
なんだか、朝っぱらから気分が暗くなって来た~~
ボビンのお教室に到着。
私はいつものようにレースを作ったり、ステコは遊んでもらってご機嫌。
楽しく過ごしてるうちに、朝の事は気にならなくなった。
帰る車では「いろいろ考えててもしゃーない(仕方ない)か~」と前向きに。(単純)
とりあえず、プールで泣いてないし、いっかな?!
カテゴリ :赤子と共に トラックバック(-) コメント(6)

ハロウィン

 2011-11-01
ステコ初めてのハロウィン。
パーティーに参加したり、プレイグループのお友達と衣装で撮影にでかけたり、モンモルのイベントに行ったり、コスチュームを着たおす。

そして、当日。
ha1
恒例のかぼちゃ。なかなか良いできばえ?!
友達が来て一緒にワイワイ!
「Trick or Treat」に出かけるには早いステコはお菓子配り隊。
ha2
今までとはひと味違ったハロウィン。
来年は回れるかなぁ~~?!
カテゴリ :赤子と共に トラックバック(-) コメント(2)

ウエルカム、ステ子

 2011-03-03
一ヶ月、日記を書かなかった間。
ステ子がこの世に誕生してました

破水から始まったお産は陣痛を経て最終的に帝王切開になり、終わればあっとゆうまなような、その時は永遠のような、今までに体験した事のない経験でした。
とにかく、無事に産まれて来てくれて、ほんとよかった♪

ステ子の印象は。
とにかく髪の毛、多ぃ!!
どこへ行っても、誰と会ってもまずは「髪」の話題から(笑
毛深子なステ子、黒グロヘヤー。

病院から退院して家に向かう車の中でステ子が「ふぎゃー」と声をかげた瞬間、子供ができた実感がどーっと湧いた。
それから、毎日毎日「授乳、オムツ、あやす」の繰り返しで1ヶ月。
手はガサガサ、自分の手入れは行き届かず、産後引き締めベルトは帝王切開の傷のために巻くタイミングを逃し、当然体型は崩れたまま、せめて化粧をとがんばるもファンデが鼻の下で固まってたり、チークが片っぽだけぐりぐりだったり、気がつけばステ子を抱っこしてないのにあやす時の腰のゆらゆらが癖づいてたり。

夜中にちょっと泣いたらがばーっと起きる。
帝王切開の傷が痛むけど気にならない、事はないけど(笑、起きなきゃいけないって使命感で克服。
なんで泣いてるのかわかんないから、とにかく必死に世話。
赤ちゃんって何もしなくても置いとけば寝るもんだと思ってたけど違うねんね。。
思い描いてた育児は「赤ちゃんを見つめて、にんまり幸せに浸る」だったけど、ノンノンノーン!!
現実は睡眠不足でいつでも閉じる目をこじ開けて授乳して、夜泣きにこっちが泣きそうになり、見つめる目からは「寝ろー、寝ろー」とラリホー光線を飛ばしまくる日々。
出産はゴールじゃない、ハイその通り。。。
「育児」より「育自」が必要。。。。

途中、チロ母が手伝いに来てくれとっても助かりまくり。
ステ子もなぜかおりこうさん。ところが、致し方ない理由で急遽帰国。
その日から夜の泣き虫復活でげっそり。。。

そうやって1ヶ月。
ステ子は体重が1キロ増えて、あごのお肉もぷーにぷに。
こんなんでちゃんと育つのか?と毎日疑問に思うけど、元気は元気っぽいのでよしとしよう(笑
カテゴリ :赤子と共に トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫