SEO対策
FC2ブログ

ニューヨーク~♪

 2010-09-28
週末、チロ母と来て以来のNYへ。
今まで、アムトラック(新幹線みたいなの)、自分の車で行ったけれど、今回は「Vamoose」とゆうバスで。
普通のタイプだと片道$30。乗れなかったけどGoldだとリクライニングが良くて片道$50。
2人で往復$120。道路が混まなければお得。
Vamoose

朝、6時過ぎに家をでて、ベセスダへ。7時のバスに乗り込む。
おにぎり食べたり、うとうとしたり、、、、、心配をよそに4時間を大幅に切ってNYのPenn駅に到着。
ホテルに荷物を置いて、早速ウロウロ。
NY1
とりあえず、お腹が激減り。
今回の旅は「ラーメン&焼き鳥」
前もって調べておいたラーメン屋さんを目指してサブウェイ(地下鉄)を乗り継ぎアッパーイーストへ。
向かった先は「秀ちゃんラーメン」
これは、チロハハとオット母が偶然にも同じ「秀◯」で完全にネーミングから。
サブウェイ降りてもまだまだ歩く。やっと着いて上がると仕込み中(?)のラティーノのお兄さんに「5時から」と告げられる。ガガガガーン(ToT)土日はランチタイムはお休みだった(号泣
うわぁーーー、この微妙なタイミング、秀◯やわ。なーんて、自分の調べ不足を棚上げ。
お腹が減るとイライラするチロとオット。もうーー、どうすんねーんと通りをウロウロ。
偶然にも「牛角」発見、駆け込む。
お昼からジュージュー。お店は日本の牛角よりもおしゃれな造り、お値段も牛角とは思えないお値段。
でも、いいの、焼き肉が食べられるから~!!!!!!
牛のようなお腹を抱えて、ベグール屋さんへ。NYじゃなくてもベーグルは買えるんだけど、来たら必ず買いたいのがベーグル。Ess-a-Bagleでお持ち帰りに6個購入。

ベーグル抱えて次の目的地「フリックコレクション」へ。
絵を自分で描くセンスは全くないけど、眺めるのは好きなチロ家。
鉄鋼王だったフリックの自宅を増築してコレクションハウスにした邸宅。
メトロポリタンのようにたくさんはないけれど、疲れない程度に見れる。
小さいながらもフェルメールが3枚もあって、見応えはあって満足。

まだ、夜の予約までに時間があるからとミッドタウンへ移動してブラブラ。
まだ行ったことなかった「源吉兆庵」(和菓子屋さん)へ。
日持ちのしない和菓子はなかなか手に入れるのが難しい。これ幸いとまめ大福、くり大福なんかを買う。
家に戻って食べたら、んーーーーーおいしいぃ~~~(でも、まめ大福の豆が少ない)
偶然にもセントパトリック教会での結婚式に遭遇。
NY2
何度行っても買わないティファニーをみたり、5番街をうろうろ。その辺で足を休めてお茶。
夜の予約に合わせて再びアッパーイーストへ。途中、ティーハウスに寄ったらものすごいかわいい男の店員さんが「私、茶道のこころえがあるの。◯◯や△△のお茶は最高ね♪」とキャピキャピ。日本人なのに、全く茶道の心得のないチロにはチンプンカンプン。。。。。アハハ~。

夜は今回の旅のハイパースーパー楽しみ、焼き鳥屋さんへ。
「鳥心」
1193 1st Avenue (bet 64th and 65th street)
torishin
あぁ、赤提灯~!!!!!!!
入ると「いらっしゃいませーぇ!」と威勢のいい声。あぁ、日本みたーい!
席に着くとおしぼりが。あぁ、うれしい。オットはもちろん顔ごしごし(笑
カウンターで目の前で焼いてもらう焼き鳥。おまかせコースをお願いして後はなされるまま。
お通しから、もう、おいしい。
焼き鳥はまず、鳥レバー。うっひょー、こんなほわほわなレバー初めて!!!!!
昔、小学校の給食で鳥レバーがトラウマで苦手。でも、ここのはおいしすぎる~!!!!!!!
次は、ぼんじり。ん~~んんジューシー。焼き鳥の合間合間に供される小鉢もおいしくて。
「おいしいなー、おいしいなぁー、幸せやわ~」を繰り返すだけ。
途中、オットがなんだか化学的な話をしてきたけど、上の空。口の中に広がる焼き鳥パラダイスにうっとり。
一羽に何切れしかとれないらしい、ソではじまるお肉(名前失念)はもう、言葉にならないおいしさ。
次々と頂いて、コースが終わっても、まだ食べたい。せせりと皮を注文。
おいしすぎるお料理、細やかなサービスに感激~♪
焼き鳥屋に感動やなんて、大げさすぎるんだけど、ホント、おいしかった♪
torishin2
〆のご飯もののそぼろ親子&鳥スープも美味。
デザートにしそシャーベッツと抹茶アイスが出てきておしまい。
終わったのに、もっかい食べたい~!!!!!!!と騒ぎたくなるおいしさ。
はぁ、今すぐ食べたいーーー!!!!
再び、ポンポコリンのお腹を抱えて、ブロードウェーやら散策。
Ny3
相変わらずすごい人のタイムズスクエアー。
Ny4
秋色のエンパイアーステートビル。
そんなわけで、グッナイzzzzzz

2日目の朝、昨日の鳥が胃袋で大暴れして食欲無し。
散歩がてらオットの好きな建物を見に。
Ny5
フラットアイアンビル。ブロードウェイと5番Ave.の交差する所に立っている三角錐。

Ny6
ちょこちょこ歩いて、お腹をすかしつつ、グランドセントラル駅へ。
オットーを捜せ(笑
Ny7
Sex and the Cityでキャリーとミランダがほおばったらしいカップケーキのお店。
カップケーキは後で家で食べることにして、マーブルチーズケーキをオットと分けっこ。チーズケーキ、おいしぃ♪カップケーキは甘甘。上のカラフルなアイシングは砂糖100%。

今まで一度も行く気にならなかった国連本部。
Ny8
日曜日だからか、国連開催中だからか近づけず。

Ny9
途中の高級そうなアパートの道から、クライスラービル。

初めてバスに乗って5番街へ。
ちょっと寄りたい所があったチロ、オットはぜーったい暇な場所なのでBook offへ。
再び合流してティファニーへ。記念になにかーと思うんだけど、気に入ったのが$700。
ななひゃく。。。。。。。無理。

お腹がすいて、疲れてきたので移動。
Ny11
NYへ来てまでバーガー(笑
ネットで評判のよかった「5 Napkins burger」
パテが肉肉しくて、おいし~!!!!!!できれば、トマトが付いてればもっとよかったなー。
ベセスダの「Burger Joint」のトマトをつけてくれーとオットと意見が一致。

お腹もふくれたので、もう一つの目的、ミュージカル。 「CHICAGO」
cicago
今回は映画版で予習。
映画ではメインの2人をキャサリン・ゼタ・ジョーンズとブリジットジョーンズの日記の人が出ていて、それがものすごい迫力で楽しめるんだけど、生のミュージカルはまた違った良さ。

ミュージカルが終わったら帰りのバスまで3時間ほど。
最後の最後はやっぱりラーメン。
totto
焼き鳥屋さんの「鳥人」のラーメン店。
ここも、ほとんど日本人の店員さん。アメリカ人も居たけど、完全に日本語が話せる。
オットは塩。
shio
チロはみそ
miso
濃厚なスープに塩は細麺、味噌は太めのちじれ麺。
味噌は肉味噌みたいになっていて、溶かして食べる。
待ってる間にメニューを見ていたら「お会計は現金でお願いします」の文字。
ひょえーー!!うちら、現金足りないよー!!!と大騒ぎ。近所のATMでおろさなきゃ~!と焦る2人。
せっかくのラーメンが来ても、なんとなく落ち着かなくて大慌てで食べる。
大慌てしたって、状況は変わらないのに小心者の2人。
とりあえず、写真を撮って、味を交換こして、あとは一心不乱にズルズル。
味は、おいしい、濃厚。あっさり目が好きなオットには濃かったよう。アメリカでこんなに濃厚なスープが作れるんだなーとか感想を言い合ったのは店を出てから(汗

1泊2日があっとゆうまに終了。やっぱりたのしーね、NY~♪
スポンサーサイト



カテゴリ :おでかけ♪ トラックバック(-) コメント(-)

ただいまんごすちん

 2010-07-15
6月はパートをぱーっと休んで(寒っ)日本に帰国してました。
通天閣

久しぶりに通天閣。
チロ父&母とオットと4人で。
通天閣に上って、スマートボールして、串カツ食べて満足満足。
梅雨で雨が多いこの時期に帰ってきた事を後悔しつつ、でも、やっぱり日本はいいねぇ♪
家族、友達とおいしい物を食べて、話して、幸せ
また、アメリカ生活がんばるか~!!!
カテゴリ :おでかけ♪ トラックバック(-) コメント(-)

雄大やなー!!

 2009-09-16
1週間のバカンスから無事戻りました♪

それはそれは本当にもうすごい景色の連続で、いやーー、ほんと楽しかった~!!!

いっぱい書きたいことはあるけど、とりあえずチロ母&叔母が来るのでその準備に入ります。
モニュメントバレー

カテゴリ :おでかけ♪ トラックバック(-) コメント(-)

無計画NY旅行

 2009-06-16
あーー、きがつけば6月。最近パートに出始めたので時間の流れが早いです。

先週、オットとふと「NYへ行きたいねぇ」とゆう話になりなんだか気分が盛り上がってきたので行ってきました。ホテルを予約しただけで車でGO

朝、4時起床。5時出発♪

途中、高速のメリーランドハウス(サービスエリア)でおにぎり
「ここまでいいかんじやねー」とオットとるんるん気分に浸っていると・・・・・・・・・。

サービスエリアを出て少し経つと車のエラーランプ点灯。げげげーーーーーと焦る2人。
一度高速を降り、ガソスタでマニュアルを読んでみるもよくわからず、ディーラーに電話するも「営業時間外です」の使えないアナウンス。あぁ、この旅はこれで終わりかと雰囲気の悪くなる車内。
困ったのでチェサピークハウス(サービスエリア)まで戻り一旦ガソスタのメンテの人に見てもらうことに。ここではわからないといわれ、さっきおにぎり頬張ったところまで戻る。見てもらったところ誤作動じゃない?とのこと。どんなけ繊細君やねーーんと車に突っ込みを入れて再出発。すんげー時間のロス、そして、体力と気力の消耗(オットの)。
もう少しでNYってとこでまたもやランプ点灯。でも、もうムシ(笑)

やーっとのことでマンハッタンが見えてきたときには12時過ぎ・・・・・。
NY1
写真撮りまくるチロのテンションはうなぎのぼり、疲れが溜まってきたオットのテンション滝の様な下がりっぷり。
今回はマンハッタンの川を挟んでお向かいのNJ側で車を駐車して、フェリーでNY入り~。マンハッタンの運転は・・・・怖くて断念。
NY2
だんだん近づくマンハッタン。フェリーは15分ぐらいでNYへ。

降り立ったとたん、あーーー都会~
オットは2ヶ月ぶり4回目、チロは1年半ぶり3回目ってことで2人の間の興奮の温度差はあるもののアドレナリンがいっぱい放出される街。

ホテルは立地を第一に選んだのでとりあえずはホテルへ向かいチェックイン。
お昼寝モードなオットを急きたて、出発。

とりあえず、お腹が空きすぎてくらくらしそうだったので、腹ごしらえに。
NY3
ひさびさの、よしぎゅーーーーーーあぁ、なんておいしいの~!日本より肉が多めな感じ?全部食べれなかった(汗)

無計画だけど、目的は一応あったのでタイムズスクエア付近に戻り、ミュージカルのチケットをゲットするべくtktsに並ぶ。ここでは当日のミュージカルのチケットが何割かオフで手に入ります♪
悩んだ末にMAMMA MIA!にすることに。1時間ほど並んで30%オフで購入。

ミュージカルの時間まではブラブラ。
近くのM&Mのお店でチョコを測り買い。
NY10
色別にわかれた筒のレバーを引いて、好きな色を好きな分だけ取る。
まぁ、早い話が

NY4
BOOK OFFで時間を忘れてウロウロしたり、隣にあるお寿司屋さんでテイクアウトしたり、その隣の伊藤園が経営しているカフェ、カフェ・ザイア、を覗いてみたり。あぁ、日本満喫(NYなのに)
漫画の大人買いしたい気持ちをこらえ、文庫本を思いっきり買ってみたい衝動を押さえ、カフェでわけもなくコロッケが大量に食べたくなる気持ちを押さえ・・・・・・・・。あぁ、不完全燃焼でも、みてるだけで嬉しい気分に。

一旦ホテルに戻り、さすがにお疲れのオットは仮眠。
起きてからお寿司を食べてミュージカルへ。
思ってた以上に最高~~~なMAMMA MIA!アドレナリンどころかいろんな興奮ホルモンがスパークしたミュージカル。大人なジョークをちりばめて笑い満点、歌やダンスでも魅了されまくった時間になりました。いつものように周りの笑いについてけないところも多々ありーのだったけど、それでももう大興奮♪休憩でビールを飲んで後半は更に大興奮~♪

ミュージカルの後は夜のタイムズスクエア付近をウロウロ。
NY5
あいかわらず、眠らない街だわ。

翌朝は前から行きたかったベーグル屋さんへ。
どの観光本にも載っている「エッサ・ベーグル」
(ここともう一つ有名な「H&Hベーグル」へは前に行った事があって、今や日本からでもお取り寄せができるようになっているらしい。)
有名店だからか?日本語のメニューも置いてありました。
好きな具とベーグルを選んでサンドに。うまーーーー。もっちもちだわ~♪
朝から幸せ~お家用にも何個かベーグルを購入。
ホテルに帰ってチェックアウト後は「自然史博物館」へ。
美術館へは行ったけどここはまだ、ってことで行く事に。
自然史博物館といえば映画の「ナイトアットミュージアム」の舞台。オットとチロ、二人ともあの世界のままを想像して入館。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あれっ?
ずいぶんと違う(爆)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・終了。
博物館そのものは楽しいです。ってか広い、広すぎる~!!ってかんじ。
うちはイメージが先行し過ぎました。

博物館の後は5番街へ。
ここであわよくば「誕生日プレゼント」のおねだりでも・・・・・・と思っていたら。
NY6
なんなのー、この騒ぎ~~~!!!!
プエルトリコの旗を持った人たちで5番街が埋め尽くされてました。
プエルトリコはアメリカ合衆国領。でも、州ではなく大統領の選挙権もない。
多くの人がNYへ移民していてたくさんのスターも輩出。あの、ジェニファーロペスもプエルトリコ出身だそうで。帰ってネットで調べたところこの日もパレードに来ていたそうです。
そんなことは知らないこのときの私たち。ラテンな雰囲気一色の5番街。
お買い物は諦めました(ToT)なにもこの日にパレードしなくても~!!!!!!テンション激下がりのチロ、ホッとするオット。くぅープエルトリコはオットの回し者かぁ?!
独立を望む声もあるものの、直属領としての利点がなくなることに反発する声もあるそうで(Wikiより)
とにもかくにも楽しそうな雰囲気でした。

仕方ないのでお昼ごはんへ。
NY7
日本人的には100%う○こを連想させるであろうハンバーガーの看板。ホテルの中にあるバーガー屋さん「バーガー・ジョイント」50年代風のお店の作り。NYの「チープフード」に何度も選ばれているお店だそうで。注文する時にお肉の焼き加減を聞いてくれます。でも、バーガーのお値段は6ドルほど。安い♪あつあつのお肉はジューシー♪おいしぃーーー!!しかし、フレンチフライは普通でした(笑)
Five Gyusには負けるな~。

ほんとなら、もう少しゆっくりしたいNY。しかし、センシティブボーイなうちの車のことを考えると気持ちの余裕がないオットとチロ。
後ろ髪引かれまくりな気分だけど、次の目的地「みつわ」へ向かう事に。

再びフェリーでNJ側へ。
NY8
楽しかったねーの言葉しかないチロ家。風に吹かれながらのフェリーは気分爽快。

NJに着いたら車でみつわへ。
みつわ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・噂には聞いていた、みつわ。
入ってみると「うわーーーーーーーーーーーーーーーーー(驚)」もうね、普通の日本のスーパーですよ、奥さん!ここはイトーヨーカドー?ダイエー?ジャスコ?的な錯覚に陥るチロ。みつわでは「全国うまいのも店」の催しが。全国ってアメリカじゃないですよ、日本の。いきなり入ってすぐに「道頓堀 くくる」が。たこ焼き屋です、おいしい。しかし、たこ焼きはこないだ家で食べた。なので、スルー。
大興奮のチロを横目にスーパーに興味のないオット。よく考えたらこっちでも買えるんだけど、興奮のあまりなんでも手に取りかごに取るチロとなだめて戻すオット。完全に「おのぼりさん」でした。
梅酒と黒霧島(焼酎)を迷い、黒霧島に。大事に飲みます♪
みつわにあるフードコートで抹茶ソフトを食べ、山頭火のラーメンを食べ、お寿司を買い、ケーキを横目に帰路へ。ケーキ、あまりにもおいしそうで食べたかったけど、断念。

翌朝から仕事のオットの体調を考えてチロが運転。楽しいけれどただただまっすぐな景色で飽きる・・・・・・・・・・・・・。2/3ぐらいで交代。
帰宅したら夜の12時過ぎ。

あーーーっとゆうまだったけど、内容もりだくさんの楽しい旅行でした♪

そうそう、センシティブボーイ車。途中のガソスタでプラス(レギュラーよりももうちょっとオクタン価の高い、お値段もちょっと高めのガソリン)を入れたらエラー消滅。
センシティブで手のかかる車め・・・・・・・・・・・・・・誰かと似てるなぁ、オット?


カテゴリ :おでかけ♪ トラックバック(-) コメント(-)

ヨーロッパ旅行@DC

 2009-05-10
土曜日はワシントンDCに居ながら、ヨーロッパ旅行

ワシントンDCで開かれてるEU加盟国在米大使館主催の"大使館の中へいらっしゃーい”の催し物。
大使館の中に入れたり、各国の美味しいものを食べれたり(これが目当て)、普段は敷居のたかいお役所に入れます。
バスで巡る3コース、ちょっとした観光バス旅行気分。

スタンプ
スタンプラリー兼地図の冊子をもらってLet’s GO !
3コースは
1.東欧コース:スロバキア・オーストリア・ハンガリー・チェコ共和国・ポーランド・リトアニア
うーん、地味
2.よりどりみどりコース:ポルトガル・ルクセンブルグ・ラトビア・ルーマニア・アイルランド・キュプロス・ブルガリア・ギリシャ・オランダ・スロベニア・イタリア・デンマーク・イギリス・フィンランド・ベルギー
多すぎる・・・・。
3.メジャーとマイナー混合コース:フランス・ドイツ・スェーデン・スペイン・ユーロピアンコミッション・マルタ
ヨーロピアンコミッション?EUの専用大使館でした。。。。
コースはそれぞれの大使館同士の距離で振り分けられてます。

チロは今回初参加ですが、オットは以前参加経験アリ。
で、そのオットの激お薦めが1.の地味東欧コース
なぜなら・・・・人が少ないせいかおもてなしがいい!!
そーなんやー・・・・・。チロは3.のコース希望だったんだけど・・・・・・・。
オットの熱望に負けて地味コースへ出発。
まずは、「オーストリア大使館」
オーストリア
日の光のよく入るきれいな大使館。中ではボソッとしたスポンジにドライフルーツの練ったもののはいったお菓子が何とかの花のジュースと一緒に振舞われてました。んんー気分はサウンド・オブ・ミュージックたくさんの音楽の巨匠を生み出した国。壁には直筆(?)の楽譜なろが飾られてました。

お迎えの「スロバキア大使館」
ソロバキア
かわいいお人形がお出迎え。
かわいいけど、家には置けないナーこの人形(怖がり)
体の3/4ぐらいの長さの縦笛を吹いてるおじさんの演奏のなか、郷土料理を頂きました。名前失念。ベーコンとニョッキのクリーム味の中にすっぱいキャベツが混ざったお料理。おいしー!

次は「チェコ共和国大使館」
チェコ
元は同じ国だっただけに似てる民族衣装。
チェが誇るビール、ピルスナー飲み放題
チェコといえば、オットのお友達のチェコ人の彼の名前を出してると居ました、大使館に。近所のチェコ人のお友達引き連れ既に○杯目のビールを飲んで(笑)奥さんと会うのも久しぶりでしばし談笑。
彼らは動きそうになかったので別れて次に。

目の前の「ハンガリー大使館」
オットはハンガリーに学会で行った事があるので、何やらうれしそう。
ここではGULYAS Soup (Aの上にチョンあり)とパン、パンに粉砂糖をまぶしたケーキにお金を出せばワインが飲めます。スープは具はカレーと一緒でトマト味。おいしー!!ワインも飲んでかなり上機嫌の夫婦。
前に来た時はハンガリーダンスの輪に入って、ちゃっかりハンガリー大使館のHPに載ったオット。今回は到着した頃に終わっていて、ダンスできずに残念。

いっぱいになったお腹を抱え、次のコースへ。
巡回しているバスはそれぞれ別の地下鉄の駅から出てるので、移動に結構時間がかかります。

迷ったあげく、近いほうの2.のコース。
駅からの徒歩圏内の大使館には長蛇の列!!
ポルトガル
これはポルトガル大使館に並ぶ人たち。
ギリシャ
ギリシャ大使館の前で踊る子供たち。

どこもかしこも並ぶの覚悟・・・・。
チロが行きたかった「オランダ大使館」
何のゆかりもないオランダ。でも、学校の授業で「想像旅行計画」になぜかオランダを選んだチロ。人が選ばなさそうな所を選んでみただけだろう・・・・。大学の時にオランダはチューリップと風車のかわいい街だと信じていたのにドラッグ合法のアバンギャルドな街だと聞いてショックをうけたもんです。
話はそれたけど・・・・・。
ここは大使館の中巡り。オランダは国王のいる国。昔の国王らしき絵が飾られていて中世風なかんじがきれい。ほんとにここで何か執務を行っているのか?と疑問。写真は禁止だったのでなし。オットの好きなフェルメールの国だけど、フェルメールの絵は一枚も無し(当たり前か・・・・・。)

道々発見した像。
考えるひと
「考えすぎる人」←チロ銘銘
正面から見ると本を読んでます。どこかの大使館(クロアチア?)

時間がなくなってきたので、「イタリア大使館」へ急ぐ・・・・・。
なぜか入れなかった。救急車が来ていたので何かあったのかなぁ??
残念ながら、スタンプゲットできず。
イタリア
大使館の建物がオシャレ、さすがイタリア~。
比較的古風な建物が多い中、今風。

奥にある「デンマーク」
残念ながら時間制の大使館案内。待ち時間が30分超えそうだったので断念。
記念にギャル(←死語)と撮影。
デンマーク

歩いて「イギリス大使館」へ
大使館の裏庭がブリティッシュガーデンになっていてキレイ・・・らしい。このへんになると疲れてきて足がくたびれてスコッチ(ライムとジンジャーエール割り)をのんで一休憩。うまーい♪

4時までの催し。
この時点で3時半だったので、次が最後。
「フィンランド大使館」
フィンランド
虫歯0の国(?)キシリトールのガムを配ってました。
何やらおいしそうな食べ物もあったけど、長蛇の列で断念。
ここで、英語のソロバキア人のクラスメートと遭遇。クラスメートといいつつ、ペラペラな彼女。彼女の英語の上手さにオット唖然。「え?彼女と同じクラスなのチロ?」えーえーそうですよ、すごい差ですよ

プチヨーロッパ旅行(気分)はこれで終了。
スタンプも全部たまって満足~。
こうゆうの、4つぐらいなら気にならないけど6個ぐらいまでいくとなんだか全部集めたくなる性格。
スタンプ2
え??一つ空いてる??
最後のフィンランドは大きすぎて紙のどこかに押されています(笑)
枠のサイズを無視したハンコ達。自由だ~。

地元の駅であったお友達夫婦情報によると、ドイツではプレッツェル、ビール、ソーセージが食べれておいしかったとのこと。。。。早い時間にお目当ての国に行くのが楽しめるコツ??

たのしい旅行(?)になりました♪
実際に行けるのは・・・・・・いつかしら~~~(笑)
カテゴリ :おでかけ♪ トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫