SEO対策
FC2ブログ

今日で最終日☆

 2008-04-24
始まった頃は最終日までたどり着けないんじゃないかと危惧しながらの6週間。
終わってみたらあっとゆうまの6週間。

濃かった~

結局、今回も「流暢さ」にさんざダメだしされて終わったチロです。
ホンマ、一壁越えるのに苦労してます(涙)

最後の最後までチロをオーペア(住み込みでベビーシッターをしている子)と勘違いし続けた先生。
チロが今まで出会った先生で一番厳しかった~!!
無駄な話しはあんまりしない、寄り道の無い先生でした。
評価も「あなたはいい生徒だったわ~!でも、成績はよくないわね♪」とあっさり。。。
途中から完全にできない子と認識されてた気がするけど、今後の相談をしたときに「今はすごく話せなくて、日本語との自分と英語で話す自分にギャップがありすぎてすごくイライラする」ってゆうと「話しが好きならその気持ちを持って他のところでも話す機会を失わないように」とのこと。そうだよね・・・。結局、場数踏まなきゃ話せないんだよね~。。。

クラスメイトにも恵まれ、乏しい単語力・言い回しのチロの話しを聞いてくれて感謝。

今までそれなりに成長してたと思っていた英語での会話力。
今回の学期でちょっと横ばい??成長できなかったと思う部分が多くてジレンマ。
帰国前にはこの壁を越えて帰りたいなぁ~と不確定な目標を立てみる(笑)

そしてこみ上げる開放感(爆)
スポンサーサイト



モンカレメイトとランチ

 2008-04-14
明日はオーラルのテスト・・・。あぁ、憂鬱だ~。
こうゆう時に限ってお家の事とかしてまうんですよね~(笑)
今日はもともとバスルームのお掃除予定だったけどタイルの間の目地までゴシゴシ・・・。

昨日のことですが、今回のクラスメイトは全員女子、でも、クラスが終わった後はばらばらに帰るのでランチが今までなかったんだけど、帰りのバスでコロンビア出身の子に聞いてみると「行こうよ♪」ってことになり、都合の合うメンバーで行ってきました~!

ロックビルの駅下がりにあるメキシカン(また??)でブリトーを食べる事に。
7人とややいっせいに話すには難しい人数。
なので自然と席近めの子と話すことになり、チロは南米出身の子2人と話してました。

まぁ、お互いオンナ同士なんで話題には困らないんだけど、おもむろに聞いてきたのが・・・・
「チロはなんの宗教なの??」
あぁ・・・・・。チロのもっとの苦手とする質問。
「日本は宗教の自由があってね・・・・。」と説明したいけどなかなか英語たどたどしく説明できず。
チロは宗教に対してなんの意見も無い、あえてゆうならまったく興味が無いので説明する言葉が浮かばない!!「仏教徒か?」と聞かれるけど正しい意味で仏教徒でもないし。。。彼女達にしたら「無宗教」とゆう状態や概念は想像できないことでピンと来るものもない。逆に「チロは何を信じて生きてるの?」と聞かれる始末。「チロは神様はいないと思ってるの??」などなど、疑問がいっぱいわく様子。
日本は昔から太陽や海や自然のものに神を見出し(八百万の神ってゆうのかな?)彼女達のゆう「神」とはまた別で、お寺や神社に神を祭り・・・・とか説明するも「じゃ、洗礼は??」あーいや、洗礼はしないよ~ってゆうと「えぇ???どうやって赤ちゃんの誕生を祝うの??」と心底びっくりしたみたい。結婚式は?と聞くので着物を着る神前式と教会で挙げるチャペル式、あとは人前式かなぁ~とゆうと「クリスチャンでもないのに教会で?えっ?なんでホテルに教会があるの~??」とさらにびっくり。かなりのカルチャーショックを与えた模様。。。。。
もちろん、彼女達も他の国には違う宗教がありそれに対して敬意は持っているので日本の状況も理解はしてくれます。が、日々の暮らしに宗教が根付いている彼女達にとっては想像できないことだけに終始「えぇ??」とびっくり顔でした(笑)

そんな彼女たちとのクラスもあと6日を残すところ。
明日もがんばって話してきますーーー。

やれやれ・・・

 2008-03-20
あぁ、1週間早かったなぁ~
(まだ、木曜日だけど・・・)

合計したら、たった8時間の授業なんだけど、だけど、だけど。。。
個人的にはすんごいスピードに感じました~
宿題もきちんと出すし(って寝れないほどたくさんってわけでもない)
週末用に新聞の読解。リーディングのことも考えてくれてる先生。

たいして教科書の内容をとばしてないのにUnitが1つ終わり、テスト。そしてUnitも2つめ半分Gloria、颯爽と駆け抜けていきます~♪
前の先生は毎Umit毎にペーパーのテストだけだったけど、今回の先生は口答試験も入ってて(ってそんなにおおげさなのじゃない)なかなかに緊張。

結局、身につききってない表現方法は「はい、このトピックで話して」って突然の状況には対応できないのです(涙)

口頭試験は5項目(コミュニケーション、文法、語彙、各Unitの定義に沿っているか、流暢さ)の5段階評価。どんな点数かおそろしぃ~

とは言いつつ、チロはあんまり点数が低くても気にしません!
点数より中身(どこが弱点か、どこが足りないか)が大事だと思ってるのでオール1でも、それはそれで冷静に受け止めよう・・・受け止めれたらいいな・・・・受け止めてみせる・・・・・・(笑)

「アメリカに住んでたらペラペラになって帰ってくるよね~」とゆわれるし甘い夢をチロも見てたけど、それは2重の意味でありえない。
そもそも「ペラペラ」って??
学校で英語習ってたら「Do you like SUSHI?」って外国人に聞けるやん??でも、それは「ペラペラ」とは評価されへんよね。
次に住んでるだけじゃ話せない。日常、オットと話してたら日本語やもん。
なので、帰国時には「映画やドラマは字幕無しで見れて、文法も正しく使えて、ネイティブと「Hey,Guys!」とかバリバリ話して、ハリーポッターも原本が読めて」・・・・って意味の「ぺらぺら」はチロには到達圏外なので、どう逆立ちしてもソコを目指しても得られるものナシ。

夢はやっぱり夢だったとゆうことで、今はとにかくこのクラスについて行くことが当面の目標(小さい)

モンカレ始まる・・・。

 2008-03-17
今日からモンカレがスタート。
正しくゆうともっかいスタート。
一回クラスを変えてるので今回のクラスはどないかしら?とドキドキ。

レベル、たかっ

前回のクラスより人数は減って10人。
クラスのレベルはドドドーーンと上がった

たどたどしさなんて感じられません。
自分の英語が通じなかった経験なんて持ち合わせてなさそうな皆様。
思ったことをきちんと文章で(しかもけっこう長く)話せる皆様。

「うんうん、チロのここまで伸びたか~」と思いたいところ。
しーかーしー
ついていけるかマジ不安全開
本気と書いてマジって読む勢いで!!

ここでくじけちゃオンナがすたる
マラソンだって早い人と走った方が記録ば伸びるとゆうやん??
あぁーでも、背中が見えない場合はどうしたらいいんだ~

てんぱりながらのスタートです・・・・。

モンカレ最終日☆

 2007-12-06
今日は9月から通い始めたモンカレ最終日

いやーー長いようであっとゆうま。
最後の面談では先生に「ペーパーはうん、まぁいいよ。でも話す方は他の生徒と比べて低い(C)です」ってゆわれました~。CねC。
授業中のかんじてた事やけど決められた言葉を話す時はともかく自由に話す時になかなか言葉が出てこない。大きな課題であり壁を感じる。ここを超えられるか超えられないか・・・・。
なーーんて固くゆってもペラペラになれるわけじゃないから、気負わず勉強を続けるのみ♪

一緒に勉強したクラスメート
モンカレ

個性豊かなクラスメート達でした♪
巻き

今日は持ち寄りパーティ。私はお約束の「巻き寿司」
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫