SEO対策
FC2ブログ

大晦日のチロ

 2008-12-31
紅白は「ポニョ」を見ていったん寝たチロ父から日本の夜の12時に「あけおめコール」
電話だとすぐに近くに居る気がするんだけど、チロの居るメリーランドは朝の10時。
離れてる事を実感する瞬間、結婚したとはいえ少ししんみり。

仕事で居ないオットの居ぬ間にお正月仕度。

あれこれしてホッと一息、しょうが湯飲んでのんびり~♪

今年最後の(?)運。
アメリカのコインは4種類あって一番大きいコインは25¢コイン。別名MINT。
各州の絵が書いているコインが、1999年から2008年の今年までの10年に分けて出回ってました。
コインブック ハワイ
本の色分けの意味はその州のコインが出回った年ごとに。
チロ家はアパートのコインランドリーを使っていて、この25¢コインを使うため順調に集まり残りはハワイのみ(左の写真)
それが、なかなか集まらず今年中には無理かと思っていると、洗濯用にオットに持って帰ってきてもらったコインの束。
コイン コインジャラジャラ
ジャラーっと紙をむくとなんと40枚全部がハワイコイン!!
こんなところで運を使わなくてもいいんだけど、今年最後のいい事とゆうことで。こりゃ縁起がいいわ!

今年もあーーっとゆうまに過ぎていったなぁ。
アメリカでできた友達が続々日本に帰国して寂しいなぁと思う日もあったり。
それは去年日本を離れた時にそれまでの友達と離れて寂しい気分になったときと似ていて。
でも、寂しいと思えるいい友達に恵まれたと思うと逆に幸せな気持ちが湧いてくる。

今年も1年いろんな人にたくさんお世話になりました。
みんなほんとうにありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。みんなにとってキラキラした1年になりますように。

                お正月用箸

さーて、休憩終わり!
残りをかたずけ、友達のお家でカウントダウンだ☆
スポンサーサイト



気も身も進まない大掃除

 2008-12-30
今年もあと3日に迫った昼下がり、のんびーーりしてるチロです。

昨日は本当ならお掃除の日。
しかし、前日にオットと協議した結果模様替えは不可能だとゆう結論に達してからテンション激下がり。

とはいえ、やることはある。

とりあえず、何かはじめなきゃ~(汗)

忘年会☆

 2008-12-29
お友達と一緒に、前にガールズナイトで行った韓国料理屋さんへ今度は夫達を引きつれ忘年会

高速が混んでスタートが遅くなり、みんなの「早く食べたい熱」は最高潮
アレコレ決めて乾杯しながら待ってると次から次へと来る来る料理!!
お店の人が焼いてくれるお肉&料理の数々。
始めに出てくるたくさんの突き出しだけでも机のうえはいっぱいで置くところがないからその上に料理が置かれる。テーブルコーディネートには無縁のお店のようです・・・。

みんなの取り皿の上もてんこ盛り。
何を話したのか忘れるぐらい料理を食べるのに必死。

おいしかった~。

当然、写真撮る暇も無く・・・・・。

           豚肉
鉄板のむこうに写ってる白いカーデェガンの方。
私たちがわーぎゃーいいながら料理を取り分け「いっただっきまーす」と声を揃えてる様子を見て(幸せな人たちだ事)とゆう感じでにんまりしてはりました。

だって、美味しいんだもん~カッコかまってられへんわ☆

チロ家のクリスマス@2008年

 2008-12-26
           我が家
クリスマスから一夜明けて「燃え尽き症候群」化しているチロです。
日本のデパートの用に一夜でお正月使用に変身、をもくろんでいたけど生木のツリーをもう少し置いておきたいと思いほったらかしです。
働いてたコロ、日本の切り替えの早さが結構好きで難波の今はもうないロケット広場の早代わりと高島屋の1階正面玄関を見に行ってました。

アメリカって以外に休みが少ないなーと思っていてスーパーとかも「定休日」って表示見たことない気が。もちろんお仕事によってはお休みのあるものもあるんだろうケド美容院ぐらい?しか知らないです。ヨーロッパと違って夏のバカンスも短いし。

しかし、クリスマスは例え何曜日でも完全にお休みのお店が多く、日本に比べのんびーりしたかんじ。アジア系やインド系のキリスト教に関係の無いお店は開いていることもあるけどお客さん少なそう。例外は映画館。何故かクリスマスから始まる映画が多く、なーんだ、家族が集まるとはいえみんな手持ちぶさたなんやーと勝手に思うチロです。

さてさて、チロ家のクリスマス。
朝、起きてすぐにプレゼントを開けやいのやいの喜び朝ごはん。
そして、手持ちぶさたに(笑)
とゆうのは冗談でこの日のために行かなかったブッシュ大統領のお家の前のツリーを見に行く事に。
道路もありえないぐらい空いてる空いてる。いつも混むあの場所、この場所をすいすい。
ワシントン大聖堂とゆうとってもきれいな教会に人が礼拝のために吸い込まれて行くのを横目に、閑散としたジョージタウンを横目にあっとゆまにDCに着きました。
           ホワイトハウスツリー
ツリーどこやねん!?とゆう突込みを入れたくなること間違えなし。
チロ父母、老眼鏡をかけてみてください(笑)
例年ツリーの近くまで行けたハズなのに今年はいけませんでした。何故かは・・・不勉強でしらべてません。
オットの後ろの白い家が「ホワイトハウス」。その右に林と一体化しているツリー。オットの左のフォークのようなものはジューイッシュ(ユダヤ教)のお祭り「ハヌカン」の飾り。
あんまりにも小さいで望遠にしてパチリ。
           ツリー拡大
大きなツリーの周りに小さなツリー。小さなツリーはアメリカの州の数だけあります。
アメリカって「ユナイテッド」とゆう意識が強いのか、何かにつけ「各州の分だけ○○」と揃える傾向にある気がします。ワシントンモニュメントの周りの国旗の数とかもそうだし。
ともあれ、近くで見れなきゃどんなものかわからないので早々に退散。
大聖堂に寄ろうかよ思ったけどクリスチャンじゃないのに教会に25日に行くって不謹慎かしら?と思い止めにして、帰宅。

夜ご飯はおうちでのんびり。
ポテサラサンタチキンの丸焼き
パスタ
サンタは子供のころお家でクリスマスしなかったオットに。イマサラだけど(笑)チキンはスーパーで買ってきたもの。皮アリが欲しかったんだけど無くて、オーブンで温めなおすとすこしパサっとしてしまった・・・・。パスタは写真がおいしそうに撮れたので調子に乗って(笑)海老の白ワインパスタ。

えーー、話しが長くなりましたが、例のケーキ。
もちろん「ふっくらにして」なーんてゆう願いはサンタに届くわけも無く、焼き直しもしなかったので修正に入りました。硬くなった部分は切り落としやわらかい部分を使用。
          ケーキホール
生クリームを施せば見た目は普通のケーキ。
          ケーキ切り分け
ソコがやや固かったもののおいしく食べれました。
しかし、下のスポンジの底が固いためフォークを入れるとケーキがぐらぐらし2口目には崩壊。

あれこれ自分で作ったり飾り付けたりと楽しいクリスマスになりました。
お正月の準備も日本ほどはしないのでのんびーり♪


あっ、大掃除まだだ・・・・・・・・・。はぁ(ため息)もう少しツリーを見て現実逃避します。

メリークリスマス☆

 2008-12-24
今日はクリスマスイブ。夕ご飯はふつーに「ぎょうざと麻婆豆腐」でした。

日本はクリスマスといえども週中、木曜日で盛り上がりはどうなんだろう?!

チロ家のクリスマスツリーも完成

             うちのツリー

サンタさんからプレゼントが届いてます♪

写真に撮るとさらにオーナメントの少なさが際立つわ(涙)
少し大人っぽくと思ったけど、大人っぽいとかなりのオーナメントを集めておかないと見栄えがあんまり。。。でも、気にいってるので良しとします(笑)


さて、チロ、今何をしてたかとゆうと「ケーキ作り」
人生初の「ケーキの元」を使わずにスポンジケーキ焼きました。



焼き始めからケーキ型から何か垂れてくるなーと思いつつ焼く。

焼く・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。そして焼きすぎた(涙)
あげく、余り膨らんでいないスポンジが出来上がりました。

          スポンジ

周り、クッキーですよ、コレ。


あぁ、、、、、、、、
サンタさんケーキをふんわりにしてください(むり!)


皆様、よいクリスマスを♪



プリンセスと一緒にクリスマス会@お友達のお家

 2008-12-22
週末、いつも韓国語で同じクラスのお友達のお家に夫婦でお呼ばれ。

お友達の玄関を開けると・・・・・・・・・・・・。
            ツリー
天井まで届きそうなツリー
オーナメントも1年ごとに集めたこだわりの数々。お友達、とっても器用でいろんなものを手作りしていてお部屋の中は「楽しいクリスマス」の空気でいっぱいでした。

お料理は和洋折衷でおいしいものばかり。だんな様が作ってくださったサングリアもおいしくてグイグイ飲める!
昨日は「冬至」とゆうことでお友達がかぼちゃも炊いてくれて、そんな心遣いにじんわり。他にも美味しい食べ物もたくさんあってお腹いっぱいに。

いっしょにお呼ばれをしたお友達の子供ちゃんの見るディズニーDVD「Enchanted」にいつの間に大人も釘付け。
ストーリーはおとぎの国のお姫様が魔女に現実世界のNYに送られるって話でアニメと実写を混ぜた作品。思った以上に楽しい。もう一回見たい!

わいわい楽しい時間はあっとゆうま。
おいしいお料理にお酒に楽しい会話。さいこー!!

今日はチロ母お誕生日。
母、いつもありがとう&おめでとう☆

クリスマス会@センセェん家

 2008-12-18
今日は、ボビンレースの先生のお宅で「クリスマス会」

いつもは水曜日にコミュニティーセンターで習っていたけど、先生は自分のお教室も持っていらっしゃってそこの生徒さん方とのクリスマス会に参加させてもらいました。

クリスマス会なんて、いつぶり?!
先生が前もって用意してくれていたクッキーの生地を伸ばして型を抜いて焼く。
次から次へと出来上がるクッキー達。

DSCF3480.jpg ジンジャーブレッド

左はシュガークッキー右はジンジャーブレッド

お昼ごはんを頂きつつ、デザートも頂きつつ、楽しいクリスマス会。

出来上がってみると
             完成
1天板が1人前。みんな持参したタッパーにムギュムギュに詰めてお持ち帰り。

         クッキー

たくさんの種類作りました☆サンタ、食べるのもったいなーい!!

日本だと会社の忘年会は終わって、友達との忘年会の予定もまだチラホラ残ってる季節かなぁ。
お酒の席から遠のいたけど、こんなクリスマス会も楽しいなーと思った午後でした。

でも、ま、お酒、好きだけど(笑)


編むオンナ

 2008-12-16
12月に入って毎週水曜日は「編む日」

午前中は「リボンレイ」。午後は「ボビンレース」

ハワイに行ったらみんなが首からさげてる(チロの勝手なイメージ)「レイ」をリボンで編んだものがリボンレイ。
これを短く簡単にしてストラップの作り方を3種類習いました。

        リボンレイ
左2つは色違い。あとは編み方のパターンの違い。

同じ場所で習っているのでおにぎり食べたらボビンレースへ。
        雪
最後になると思った作品が意外と早くできたので、次の作品に取り掛かり中。
        ハート

こうやって書いてると、ホント、好きなことしかしてないなーこんなんでいいのか?と感じる(笑)
でも、楽しいのでやってる間はアッとゆうま。
リボンレイは先生からキットを買わせてもらったので引き続き編み編み。
クリスマスカードと一緒にオット実家へ送る予定。
ちょっと「よい嫁」アピール、姑息な考えを思いつく。
フフフ(ニヤリ)

しかし、しかし、こんなに作ってどうするストラップ。私のケータイこんななのに。
         ケータイ
こうゆう時は実家母へ。配り歩いてね

ナヌン チロ イムニダ

 2008-12-16
昨日で韓国語の2セメスター目が終わり。

前回、文字を理解するのに必死だった事を考えると、今セメは少しは進歩したなぁと思う。
日本語と文法は同じなので英語に比べるとすごく楽。まだ、難しい事はしていないからそう感じるかもだけど。(笑)

それでも、やっぱり動詞の活用がややこしい。
基本形に+して丁寧語、尊敬語、過去形、未来形、否定形を作るのでだんだんあの象形文字ハングルが長くなる。逆に言えば未来形をあらわす文字がの存在で時世がわかるんだけど。

日本語と徹底的に違うのは「尊敬」。日本は自分の家族や身内(広い意味で同じ会社の人とか)に対しては尊敬語を使わないけど、韓国語は使うので、自分の母親の話を誰かにする時には尊敬語を用いるから、日本語だと「うちの母が」なんだけど韓国語だと「うちのお母様が」みたいな。会社でも外の人に社長が不在だと伝いえる時「ただ今山田は外出中です」だけど「ただ今山田社長様はおでかけです」になる。聞いててこそばゆい(笑)

読み書きができるようになってきたとはいえ、いかんせん単語力がないのでまだまだ先は長いわ。

教材が「日常会話」とゆうより「基礎から始める韓国語」って感じなので例文が「学生が図書館にいます」とか。何かにつけ「イムニダ(~です)」を着けるので文章が激硬い。センセエ、こんなのHマートでは使えないんだけど・・・と思うけど怖くてゆえない(笑)

「前に比べたら、話せるようになったね」とオット。

いや、アンタが外で韓国語で話してくれたら楽なんですよ、もっと。
めったに外では韓国語を使わないオット。長いこと使ってないから自分の韓国語に自信がないらしい。
でも、聞けば理解はできるから韓国料理のお店に行って隣の人が「これ、あんまり辛くない」とかゆってるのはわかる。で、嬉しそうに「隣のおばちゃん文句ゆうてる」と報告してくれる。それなのに注文は英語。使えない

そんなオットを押しのけて話せるように・・・・・・・・なる日がくるといいなぁ。(笑)

Pain in the neck !

 2008-12-11
今日で、9月から通い始めた英会話学校が終了。

今までとは全然違う授業スタイル。
先生を囲んでわからないところは自分のタイミングで好きなとき好きなだけ。聞こえはいいけど、難しい。今までは「ペアワーク」とか、必要に迫られて話す機会が設けられていたけど、今回はペース逃すと「大人しい子」状態になる。うかうかできない。よく「うなずくだけの子」になってました。
テキストは「アメリカのすばらしい作家の書いたお話し」高校のリーディングの本みたい。加えて先生がくれるプリント。

ココに通って自分の英語がいかに通じてないか、聞き取ってもらえてなかったかを実感。チロが話せば「wrongはlong」「crowdはcloud」。外国人が発音しにくい単語を先生が一人一人にゆわせて確認する時、必ずチロ居残り対象。。。何度もゆってもおかしい。きっと周りからすると奇妙な発音なんだと思う。「vocabulary」苦手なLとRが混在しVもついてる。軽く登校拒否になりそうでした(笑)先生もクラスメイトもとってもいいクラス、自分の英語の能力の低さに愕然唖然呆然。

普段、日本語で話すとき必要以上にしゃべりのチロですが、英語になったとたんの言葉足らずな自分の話し方に自分でイライラ。話すときは弾丸のように、言葉巧みにそして、笑いを含めて話したいのにぃぃぃ!!!

でも、わかりました。そんなん無理無理。今のチロには無理無理。
be going to を略して「ゴナ」と発音するより、もっと口を動かす!!
日本語って結構平坦な口の動き。英語って唇から舌からいろんなところを動かして音にする。Rは「キスの口」。先生に「チロ、ほらRはキスよキス!やってみて」とゆわれて「キスって・・」と赤面するカマトトなチロでした。

ゆっくりでも、シンプルに、正確に。
まだまだ道のりは遠いけど、少しずつ上達したいなぁ。

もみの木狩り

 2008-12-08
去年の分までとことんクリスマスを楽しみたい、と意気込みまくりのチロです。

週末、メインのツリーを手に入れに行きました。
場所はButler's Orchard
現地で友達夫婦と待ち合わせ。
切ったツリーも売っているけど、チロ達は「自分で勝手に選んで切る」のでお店の人に聞くと向こうよ、とゆわれ車で移動。

            車から
向こうってどこ??ずんずん森の中を移動。写真は小川。こんなオフロードな道を走ると・・・・・。
            ツリー畑
もみの木畑・・・林?に到着。
友達夫婦とは一旦別れ、お互いお気に入りの木を探す。
行くまでは「どれでもきっといいよね」とかいいつつ、行ったら行ったで「きれいな三角じゃない」とかこだわり始めるチロ家。
この日は前日に雪も降った事もあって寒い!!気温が0℃ぐらいでもちろん外だから暖房も効いてない。こだわりと耐寒とがせめぎあい、寒さに後押しされるように決定。
                 コレ!
チロが手に持っているノコギリで自分でカットしていきます。
しかし、この持つところが冷たい。オットに押し付け切ってもらう。
            カット
当然なんだけど、行って初めて気付いたのが木の根っこを切らなきゃいけない。なので自然とこんな感じで寝転がってギコギコ。
先に切り終わった友達とだんな様が手伝ってくれて、無事終了。
農場の人が木の下の枝とかを切ってくれ、ネットに包んでもらい、車の後部座席に押し込めて家路へ。車の中に広がるもみの木の香り。もみの木は松のような香りがします。

家に帰る前に、ツリーを立てる台を買っていざ設置。
                お家で
広い&他にもたくさん大きな木のある場所で見るより圧迫感。大体チロと同じぐらいの高さなので155cmぐらい。

夜は冷えた体を温めあうべくチロ家で鍋。
           キムチ鍋
なんか、写真まずそう(涙)キムチ鍋です。そして、今回が一番おいしくできたのに、写真が・・・。
友達と写真を撮る時にわざと上に置いた海老が恥ずかしそう・・・・。この海老コスコで買ったんですが背に包丁で切れ目が入っていてセワタも除去済み。殻ごと鍋に入れても剥きやすい。やるなー、コスコ。
みんなでぐつぐつする鍋つついて、わいわい話して、ちょっとしたサプライズもあり、楽しい1日になりました。

少しずつ集めてるオーナメント。
思った以上に大きなツリーになったので、買い足さなきゃ~!
           お部屋

さて、こんな楽しげな日記の最後に。
いつもはほとんどメトロ(地下鉄)で通勤してるオット。今日はチロがらみで用事があったので車でご出勤。家を出て少しするとオットから電話が。
「車、修理に出すから。」
えぇ~~~????????
どうやら、エンジンオイルのタンク?に破損があり、エンジンオイルが漏れ出だらしい。漏れ出たとゆうより、もう空に近かい状態。

思い当たる節は一つ。
日記の1枚目の写真の小川を越えたとき、ガッゴォっと大きな音がなった。でも、タイヤもパンクしてないし~とそのままツリーを積んで、高速を走り、買い物へウロウロした。エンジンオイルを撒き散らしながら・・・・・・。

あぁ、、、、、、、。なんてオチ。

リース&マイホーム完成

 2008-12-05
昨日、英語の授業が終わった後友達と待ち合わせ。
ミッションは「クリスマスリース作り」

ランチの間、硬い話でなぜか盛り上がりミッションを忘れブリトー片手に1時間半語る。
まじめな話しなのに、「どうしちゃったの?」ってぐらい熱くなり気付けば周りの人がかなり入れ替わってた・・・・・・・。

コーヒーでも買えばいいのに、2人とも喉からからのままマイケルズへ。
マイケルズは手芸用品が安く売っていて暇なときにプラーっと覗くだけでも楽しいお店。

リースのコーナーでまた話しながらあれでもない、これでもないと考える。
この過程がまた楽しいんだけど、なかなか決まらないし踏ん切りがつかない。
お互いが手に取った飾りになんだかんだ突込みを入れつつ、同じように飾りを探すおばさんが友達の花を気にいり話しかけられたりしつつ、そんなこんなで1時間半。

のどカラカラやわ~。

外がうっすら暗くなってきた4時半頃から我が家でミッションスタート。
飾る物を決めちゃってるから、後は針金とかで括りつけるだけ。
ここにたどり着くまでの時間に反比例してあっとゆうまに終わった。

           リース2人分
左:友達 右:チロ

どう置いてもかわいくなるとは思いつつ、2人で妙なテンションでお互いの作品を褒めちぎりあう。

友達のもチロのも材料費、なんと1200円ぐらい
アメリカってステキ☆

我が家の扉に飾ってみました。
          我が家のリース
派手なら何でも可なので、センスはさておき、気にいったのができたので満足満足♪

さてさて、建設中のマイホームもできました。
          お家

アイシングが足りなくなって、雪の少ない我が家の周り。こんなところにも温暖化の気配(違)
ちなみにこっちの面はチロ作。

          オット側
こっちはオット匠作。

こうゆうとき、2人で全部の面を和気藹々と・・・・だとラブラブな空気も高まるんだろうけど、B型だからなのか、一人っ子と末っ子の組み合わせだからなのか「自分の面」が欲しくなる性分で、自分の面だけをもくもく作成。
結婚式の「ケーキカット」以来の共同作業はラブラブ度0で終了。

出来上がってチロの面を見て「オレの方がいい感じ」とご満悦のオット匠。

でもね、匠、そっちは裏口ですよー!!

マイホーム購入♪

 2008-12-01
なーんて、ゆえる日がくるのだろうかチロ家(笑)

この時期、チロ家でも買えるお家が店頭に並びます。

家と言っても・・・・・・・お菓子の

そう、ジンジャーブレッドで作るお家キットを購入しました!

ジャーン♪

          はこ

って、箱やん!!

中には材料が入ってます。
          材料
全部食べれる材料です!お家を組み立てる時に使う接着剤はアイシングとゆう砂糖を水で溶いてボンド代わりに使います。ってなわけで組み立て。
          組み立て中1
まずは土台から。
買ったときはオット「チロが作るの横で見てるよー」ってゆってたのにいざとなると興味津々。
2人でアイシングを塗りくっつける。アイシングの硬さが適度じゃなかったみたいでナンドか失敗。左官屋さんには転職できない2人だと判明。
なんとか棟上まで終わる。
          組み立て中2
そして、次にいよいよ飾りつけ~♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まだです。

決して飽きたわけでもなく(必死)楽しいところはまだとってあるだけです!!
いつ、完成するかなぁ・・・・・。(ホツリ)週末にお客様が来る前には完成させたいもんだわ。。

今日から12月。残りの1ヶ月を存分に楽しんで来年を迎えたいわ~♪
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫