SEO対策
FC2ブログ

ベトナム旅行

 2010-08-14
なーんて。
ベトナムどころか、お隣の韓国へも行った事ないチロ家。

チロの住んでいるエリアは比較的いろんな国の料理が楽しめます。
その国出身の人からすると、ずいぶんとアメリカで親しまれやすくはなってるらしいものの、それは世の常。
移民の多いアメリカ、いろんな国の人がコミュニティーや町を作ってます。

そんななかで、今までになじみのなかったベトナム人の街EDEN CENTERへ。
ベトナム料理と言えばフォー。フォー、、、フォー。。。。。。
フォーと生春巻きとアオザイ(洋服)しか知らないねぇ。

EDEN1
チャイナタウンのような門。

近所のショッピングセンターが丸々ベトナムに関する店。
チロ父、母。昔住んでた、御池台の近所のショッピングセンターみたいな感じよ。
名も知らないベトナム人スターのポスターやら音楽。

とりあえず、グロッサリーで食べ物。
EDEN2
ローストポークマン。
って、中華??????
後で、調べると、ベトナムの北部は中国に接していて食べ物は中華系の影響をたくさん受けているらしい。
普通においしい!!!
パンはフランスの影響もあっておいしいらしい。試さなかったけど。

EDEN6
ショッピングセンターの中には旅行代理店がたくさん。
見覚えのある制服。ANAのお姉さん。

EDEN3
中国系の物に混じって日本がちらり。

EDEN5
遅めの昼ご飯は前菜に生春巻き、メインはお互い1品ずつ注文。
左の肉塊はチロ、となりの一見中華はオット。
チロのは「チキンのライムグリル」オットのは「魚のなんちゃら」
おいしかったのは、チロの(笑

EDEN4
ショッピングセンターの中の道はベトナム表記。

どのお店も老いも若きも非英語。みんなベトナム語で会話。
人生でこんなにベトナム人に囲まれると言う事はない!!
若い人は英語も使うけど、年配の方は英語が話せなくても生きて行けるんだから、こうゆう街って大事なんだなーと思う。
しかし、どこにもアオザイの女性は居なかった。。。残念。売ってもなかったし。
道々、話しかけられるもまったくわからず。ベトナム語って今まで聞いた事のない言語。
いろんなお店を冷やかし、生春巻きに中国系のようなおやつを買って終了。

EDEN7
どこのお店にもあった「Leaf Fresh Jello」
抹茶?をかんてんで固めた感じ。甘み成分は0。
さいの目に切ってあんこと一緒に食べるとおいしい、、、、と思う(笑

お腹いっぱいのベトナム旅行終了。
スポンサーサイト



カテゴリ :日々のあれこれ トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫