SEO対策
FC2ブログ

ステコ、1歳になる

 2012-02-20
早朝5時半に破水したあの日から1年。ステコは1歳に。
年明けからなんとなくこの日を意識し、そわそわ。
前日、公園で遊ばせて、ベビーカーで散歩してたらなんでか涙が出てきた。
娘が1歳になる母の気持ち、それは今までに感じた事のない気持ち。
嬉しい、楽しい、幸せと、そして赤ちゃん時代が終わる寂しさと、この1年のあれやこれやを思い出して、泣いた。

親になるとゆうのは、思った以上に複雑やった。
心躍るような事もたくさんある。思わず笑顔になる瞬間もたくさんある。かわいすぎてチューしまくったりもする。
その合間に「もぉぉぉぉっぉ、寝てよー」と叫んだり、泣き止まないステコを抱えて私が泣いたり、日中に感じた孤独感を仕事帰りのオットにぶつけてみたり。いろんな気持ちが一気に湧いて処理しきれずにもがいたりもした。そんな1年。あっとゆうまの1年。人生の中で一番濃かった1年。

誕生日当日は私の眼科の予約。この日を逃すと8日後しか予約が取れないとしかなく。
ステコは退屈でストローラーでギャーギャー騒ぐ。しゃーない、退屈すぎるわステコには。
終わった後、もろもろ買って帰宅。
Rちゃんが一緒に祝ってくれると家に来てくれた。
Rちゃんの娘Aにステコはいっつもくっついてく。ひつこい、めっちゃ(笑
大好きな2人にお祝いしてもらえて、母子共々ハッピー!ありがと、Rちゃん&A!

早めに帰宅したオットとお祝い。
ベビー用のケーキを作るも、ステコは気に入らずイチゴのみ食べる。
あはは、思い通りにいかんのが子育てやわ~と思い直す。

そして、昨日。
日頃、お世話になってるお友達家族を招いてステコの誕生日パーティーを開催。
午前中に一度昼寝をさせるとゆうミッションは失敗し、この日の為に買ったドレスを着せるも今ひとつ気分のならないステコ。自分が主役とわかってないステコはパーティー中も、なんとなく眠くて甘えん坊モードだったけど、ワイワイと楽しいひととき。
この1年、いっぱい助けてもらった友達。みんなが居なかったら、笑ってこの日を迎えられなかったと思う。

パーティー用に張り切って生い立ちビデオを作ってみた。
作ってる時は楽しいだけだったのに、いざみんなと観ると泣きそうになった。
誰も泣いてへんアカンあかんとオットを見ると、瞳がめっちゃ潤んでた(笑
涙をごまかし、ケーキタイム。
ケーキはベビーシャワーの時と同じシーラの。
「1」のロウソクに火をつけて、歌を歌ってもらって「フーーー」
めっちゃ楽しかった時間はあっとゆう間に過ぎ、もっかいしたいーーーと終わった後に思った。

まだまだ余韻に浸りつつ、次の1年が楽しみでワクワク。
自我が芽生えまくるステコに振り回され続けること間違えなさそう。
そんな我が家を、これからもよろしくお願いします。

生まれた日のステコ
Birth day

1年後のステコ
1st
スポンサーサイト



カテゴリ :赤子と共に トラックバック(-) コメント(3)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫